わたしはわたし!最強のアファメーション

blog

今日の個人セッション、

クライアントさんが出した最後のアファメーション。

私は私。

これ最強です。

私もかつて、

私は私なんだ、

って強く実感したとき、

歩く時、

行進曲のように、

わたしはわたし!
わたしはわたし!

って言いながら、

1歩1歩を踏みしめてたなって思いだした。

そうやって街を歩いてるとね、

目の前にいるすべての人が、

あー、

あの人もあの人、
あの人もあの人、

みんなみんな、

わたしはわたしなんだ!

ってハラにストンと落ちてきて、

自分をあーだこーだとジャッジする気持ちや、

同じく人をあーだこーだとジャッジする気持ちなんかが

スコーンと抜けていったんだよね。

みんな自分の視点で生きてる。

みんな、みんな、

それぞれの身体を持ち、
それぞれの思いや考えを持ち、

その視点から世界を観ている。

そこに違いがあるだけなんだ、

それが私たちが、

多種多様であり、

唯一無二の自分を選び、

肉体を選び、

さまざまな視点を持たされたわけなんだ。

そして、

多種多様な人生を歩み、

多種多様な体験を経て、

違う視点から、

世界を観測をしているにすぎないんだ。

そこにある真の豊かさに気づきが向いた。

そうやって、

世界は創造されてるんだ。

わたしはわたし、
あなたはあなた。

自分をまるごと受け入れると、

他者をまるごと受け入れることができるようになるね。

私はそこに、

真の平和があると思ってるんだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました