望みに気づき、望むことをゆるす。本当は、、、の先の本音に気づいてあげることが女性性の成熟の始まり

blog

数年前から、

世間では「女性性」の開花、

「女性性と男性性の統合」といった言葉が、

よく聞かれていると思います。

私自身、

忘れもしない2017年の夏、

自分の女性性が、

開花、、、

ではなく、

「爆裂」したことがあります。

何が爆裂したかというと、

腹の底から湧き上がる根源的な「願望」でした。

それは、子供を産んでみたかった、という強烈な望みでした。

あの時、私は45歳。

それまで私はこの望みに対して、

いろんなことを理由に、

自分にはそれができないと思い続けてきました。

それは、

親のせいだったり、
(暴力振われてきた私は、子供にも暴力を奮ってしまいそう、、、とか)

過去の出来事のせいだったり、
(2度の中絶が原因でもうできないんだ、、、とか)

現在の状況のせいだったり、
(仕事に夢中、忙しい、今じゃない、、、とか)

パートナーのせいだったり、
(不倫だし、とか、相手が求めてないし、とか、、、)

そして、怖い、できない、どうせ無理だ、仕方ない、と諦め続けてきました。

でも、17年の夏、

「本当は産みたかったんだ!」という思いが腹の奥底からマグマのように湧き上がり、

それが「怒り」とともに噴き上げてきたんです。

そのきっかけがセックス。

快感とともに、

自分でも信じられないほどの罵詈雑言。

泣きじゃくり、うめき、くそー!!!と怒鳴りながら

オーガズムに達する私を、

当時のパートナーはよく支えてくれたと思う、、、。

そして、枕を投げつけ床を叩き、

溜め込んでいた怒りのエネルギーを放出しはじめたんです。

自分でも圧倒されるほどのパワー。

そんなことをする自分に打ちのめされながらも、

あの時、私は気づけたんです。

外に向かって放った怒りは、

誰かや何かに向けての怒りではない。

すべて私が私に対して怒ってるんだ、と。

本当は、、、したい。

本当はもう、、、したくない。

これ本当は嫌なんだ、、、。

こんな、内なる自分の本当の思いに耳を傾けず、

あっさりシカトしたり、

んなの無理だよ。

何ってんの?

そんなこと言えるわけないじゃん、とか、

できるわけないよ、と決めつけたり、

もっとやんなきゃ、ほら先越されちゃうよ、

ほら、そのままじゃダメなんだからもっと頑張んなきゃ、と煽ったり、、、

とにかくスパルタ、モラハラ、時にDV並みの思考の声に、

ずっと従ってきた私の源がついにブチ切れたんですね。

もう、なんで無視すんのよ。

なんで私の気持ちをわかってくれないのよ。

なんでそんなに上から目線で言うの?

そんなに怒らないでよ

いい加減にしてよ!

私のこと大事にしてよ!

なんで私のことを愛してくれないの?

こんな言葉を相手に向かって言いながら、

実際はすべて自分で自分に言ってたってこと。

そして、実際に、

自分が自分にしてることは、

外側の誰からそう言われたり、

そう扱われたりして、

まさに、内面を映す鏡として、

外側の世界に見えてくる。

だから、自分が自分にモラハラDVやってると、

そういうことをしてくる人が身近にいて、

実際、めちゃくちゃしんどい思いをすることになる。

つまり、誰かとの関係で今めちゃくちゃしんどい方は、

自分が自分をどう扱ってるかを、

その人が見せてくれてると考えると、

解決の糸口がみつかってくる。

あの4年前の夏、

きっかけはセックスであり、

子供を産みたいという願望だったけど、

そこに溢れてきた怒りは、

それだけじゃない、

子どもの頃から我慢していたこと、

本当はしたいことがあるのに、自分には無理だと諦めてきたこと、

日々の暮らしの中で抑えてつけてきたこと、

本当はもうやりたくないと思っているのに無理してやっていたこと、

本当は気に食わないのに諦めて受け入れていたこと、

ありとあらゆる不平や不満を自分に受け入れさせてた、

私の腹の奥底の子宮に宿る女性性の声=本音だったのです。

それが、

頭の中の考えを支配する、

思考を司る内なる男性性に向かって、

罵詈雑言を放って自分の存在を訴えていたのです。

それに気づけてから、

私は内なる女性性と男性性を探究し続けました。

そして私が定義する、

女性性とは、

望みを放つ創造の源であり、

身体の感覚から湧き上がる、

これが好き、これが嫌い、

これがやりたい、これはやりたくない、などを感じる力。

感性とも本能とも言えるでしょう。

対して男性性は、

その望みを放つことを許し、見守り、現実化に向けて、

女性性が放ったエネルギーを通過させる存在。

そして具体的な行動に移す段取りを組んでくれる力。

この女性性と男性性が、

インフィニティ、無限の輪のように循環すること、

それを私は、内なる女性性と男性性のまぐわい、と表現しますが、

そのまぐわいによって生み出された創造物が、現実、なのです。

女性性が自由に望みを放てるようになることは、

女性性の成熟ですし、

男性性がそれを許し、認め、背中を押すような、

サポートするような、そんな存在になることが、

男性性の健全化であり成熟なのです。

あなたは、

自分に我慢させてることはないですか?

本当は○○したいのに無理だと諦めていませんか?

どうせ言ったってわかってくれないと口をつぐんでしまうことありませんか?

なんでこんなに嫌な思いをしてるのに察してくれないのよ、と頭の中でぶつぶつ相手を攻め続けていませんか?

そんな思いを飲み込みながら、

私はこんなにやってるのに、と、ひとりイライラして家族に当たってしまうことありませんか?

これすべて、

女性性が放つ「本当は、、、」の望みに対して、

思考という形で男性性が制限をかけている状態です。

そして、女性性がふつふつと、

あぁ、もうやだ、やだ、やなんだよ!

と腹の奥で煮えたぎってる湯気が、

漏れ出てるような感じです。

よく、自分がやりたいことがわからないんです、、、と、

力なくおっしゃる方が多いのですが、

それは、こうした日々の「我慢」があなたの奥底に溜まっていて、

まるで雨雲のように厚く立ち込め、

その下の女性性の本当の声に蓋をしている状態だとも言えます。

その雨雲を晴らしていくためには、

一瞬、一瞬の自分の気分に気づく力をつけ、

本当は、私はこう感じてるんだ、

本当は、こう思ってるんだ、

この、本当は、、、に気づいてあげることがとても大事なことなのです。

そして、気づいた後に、

無意識レベルでそれを無理と決めつけたり、

無意識レベルでそんなことしたらわがままだと思われる、

そんなことしたら自分勝手だと思われる、

そんなことしたら怒られる、嫌われる、バカにされる、責められる、と

決めつけて望むことすら許してくれない内なる不健全な男性性を、

もっとおおらかで、包容力のある、

どっしりとしながらも、

軽やかな存在に育てなおしてゆくことが必須です。

心理学的にいうと、

ここがインナーチャイルドのヒーリング、心のクリーニングと、

ビリーフに気づきリセットする心のクリアリングの領域。

ここを同時進行で進め、

本当は、、、なんだ、という本音に気づき、

それを望む許可を出し、

そして行動に移してゆく。

このプロセスが重要です。

円満ライフメソッドを受講中のYさんも、

そんなプロセスを丁寧に歩み、

どんどん自分の本当の声、本音に辿り着き、

これまではそんなこと望んだって無理、と諦めていたところを、

まずは、望むことを自分に許し、

それを表明し、

さらに行動に移し始めています。

イライラ、もやもやすることが多かった彼女は今、

子どものような無垢な笑顔が輝きはじめています。


円満メソッドを受ける前にもそれなりに自己探求してきたけど、

自己否定も強く自分の本当の望みも未だにわからずにいることがわかりました。

講座や個人セッションを進めていくうちに

「自分に望むことを許していない」ことに気づき衝撃を受けました。

でもこれは同世代の人たちには当たり前に体に染み付いている感覚なんだろうと思います。

はるちゃんが最初からしつこいほど言い続けてるのは

「今どんな気分?」ということ。

一瞬一瞬の自分の気分がこの現実を創り上げているということを知り、

自分に問いかけることを日常生活でも実践していくと

「こんなにも自分の声を無視していたのか」と気づかされました。

最初は自分に優しくなれなかったけど、

仲間とともに受講やグループコンサルが進む中で、

いつも自分の声に耳を傾けることができるようになりました。

この講座で何よりもすごいのは、はるちゃんのコミットです。

女性(特に40〜50代)の円満な人生を心から願い、

受講生本人よりも深く強く信じてくれてる在り方にいつも感服します。

講座のとき以外もはるちゃんや仲間と繋がってるのを感じられて心強く進んでいけます。

本当に受講して良かった、ただそれだけです。

(40代、Yさん)

8月も無料セミナー&円満ライフメソッド説明会を開催します。

もしあなたが、

自分の、本当は、、、に気づけていないような気がする。

そして、本当は、、、なのに、それを言ったり行動に移すことに、

ためらいを感じている方。

そして、

パートナーに対して、

職場の誰かに対して、

親に対して、

子供に対して、

イライラや不平不満を感じていながらも、

うまくコミュニケーションも取れず、

悩みが尽きない、という方は、

ぜひセミナーにお越しください。

あなたの内側の分厚い雨雲が晴れる手助けになると思います!

8月のセミナーのご案内はこちらです。

⏬⏬⏬

新開晴美の活動一覧

オンラインサロン はるヨガ for Wellbeing★ハーモニック・エナジー・ラボ(HEL)
2週間無料トライアル、いつからでもエントリーできます!

ZOOM無料セミナー開催しています!
詳細はこちらからご覧ください。

【ZOOMオンライン、ご自宅から安心してお受けいただけます】
現在ご提供の個人セッション

新開晴美の個人セッションをお受けいただいた皆様の
感想はこちらからご覧いただけます ⏬

SNS

Youtube

LINE公式

最新の情報を受け取れます。

気軽にご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました