私が感じた孤独は、父の孤独感。何もしてあげられない、と感じた無力で無価値な私。

blog

現在開催中のZoom無料セミナー

「心のことや引き寄せ、スピリチュアルなど、学んでも学んでも現実が変わらない」
▶︎現実が変わらないわけが知りたい!そして誰にも等しく作用している宇宙法則を意図的に上手に使うための心の在り方をお伝えしています!

⏬こちらの画像をクリック⏬

一歩一歩、冬に近づく肌寒い朝。

私は寒いのが苦手なもので、

冬が近づく気配を感じはじめると、

ひどく感傷的になってしまうことがある。

今年もそうだった。

「ひとりの冬」を過ごすのは、

一度目の離婚を経験し、

都内でひとり暮らしをしていた2004年の暮れ以来。

それまでも、それ以降も、

いつも私のそばには家族やパートナーがいた。

その関係がどんなものであれ、

いつも誰かがいてくれた。

今もパートナーはいる。

たくさんの仲間に囲まれている。

みんなを心から愛しているし、

愛されてもいる。

ただ、時々、自分を愛せないことがまだある。

だからだろう。

冬が近づく今、

ひとりでいることの「孤独」が、

寒さに誘引されて湧き出てきてた。

この感情は、これまでの人生で度々味わう、

私の内側のパターンだ。

数日前、朝の瞑想を終えて、

祭壇に向かって祈りを捧げていた時のこと。

その祈りの文言の中に、

「家族・親族」への感謝を唱えるところがあり、

私はふと、

いつも「家族」という言葉に違和感を感じていたことを認識した。

私には家族がいない。

そう考えていることに気づいた。

するとその瞬間、

亡き父が思考の中に浮かび上がり、

子どもの頃、

父が酔うとよく口にしていた言葉が思い出された。

「俺は天涯孤独な人間だ」

「俺は天涯孤独な人間だ」

「俺は天涯孤独な人間だ」

父は戦争孤児で身寄りのない人だった。

私が10歳にもなると、

すっかりアル中になってた父は、

酔っ払ってくると顔を真っ赤にしながら、

うなだれるようにこの言葉をつぶやいていた。

その姿を記憶として思い出したとき、

私は、その言葉を聞いている小さな私になっていた。

父を見る私の目線は小さな私だった。

その時ありありと、

あの時の感情を思い出した。

そして、

「お父さん、私は?」

私がいるよ。

お母さんも、お兄ちゃんもいるよ。

私じゃダメなの。

そっか、

あの時私は、

私はお父さんのその孤独と悲しみを埋めてあげれる存在じゃない。

私じゃダメなんだ。

そんなことを思い、

父がかわいそうで、

でも私は何もしてあげられない。

でも何かしてあげたい。

そう思っていたことを全身で思い出してしまい、

祭壇の前でひざまずいでおいおいと泣いてしまった。

そして、

お父さん、

お父さん、

お父さん、会いたい、お父さん。

大好きだったんだよ。

そう言い続けてた。

私たちが人生をよりよく豊かに、

幸せを感じながら生きてゆくために、

本当に大事なものがある。

それは、

自己肯定・自己受容に基づく「健全なセルフイメージ」だ。

自分という存在をどう思ってるか。

そして自分がどんな性格であれ、

どんな性質を持とうが、

「存在としてそもそもに価値がある」という自愛に関する本当の理解。

それがつまり、

あらゆる事象を、

どう捉え、

どう解釈するかを決める

「心の在り方」となる。

この心の在り方に影響を与えるのが信念や概念。

その根本にあるのがコアビリーフと呼ばれる。

「自分という存在をどう定義しているか」。

例えば、

私には価値がない。

私は愛されない。

私は無力だ。

私は嫌われている。

多くの人がこのコアビリーフを元に生きてるからこそ、

どうやっても、

自分を認め、自分を受け入れ、

自分を愛することができずに苦しんでる。

私もそう。

私には価値がない。

ずっとそう思い込んでいて、

だからこそ、

価値あるものになりたいがために、

行動し生きてきた。

その根っことなるひとつが、

この日思い出した感情だ。

この感情を今ここですっかり感じきり、

私じゃダメなんだ、

私は何もしてあげられない、

それは本当?

と自分に尋ねてあげればいい。

こういったことを、

何度も何度も繰り返してきた。

そのプロセスを丁寧に歩むことで、

私は、どんどん自分の無価値観や無力感を払拭できて、

今回もまた、

健全なセルフイメージを手に入れられた。

そして私に残る根深い孤独は、

父の感情だったと理解することで、

その感情を手放せる。

同時に、私には私がいる、という実感。

ひとりでいる時に感じる孤独は、

自分との分断から生まれてる。

私は全てと繋がっている。

寒さに誘引されて湧き上がった孤独感。

これを思い出すことができた。

寂しさ、虚しさが、

暖かく包まれ溶けていった出来事をシェアしました。

***

自己肯定感や自愛を育み、

心の在り方を整えることで、

人生はどんどん好転していきますよ。

毎日の暮らしにあなたの笑顔が増え、

あなたがあなたらしく幸せに生きることで、

あなたの周りの人も幸せになります。

自分の在り方を整えることで人との関係がよくなり、

お金との関係も、身体との関係もよくなる。

人間関係、経済(お金、仕事)、健康面、 美も性も、

あらゆる領域の円満な成幸を心から応援しています!

⏬毎月、定期的に無料セミナーを開催しています⏬

40歳からの円満な成幸法則を知りたい方は、

ぜひご参加ください!

提供 サービス

▼ オンライン無料セミナーはこちらからお申し込みください。

▼ 個人セッションはこちらからお申し込みください。

▼ オンライン Zoom ヨガ ライブ配信はこちらからお申し込みください。

blog心・身のこと感じたままに
新開 晴美をフォローする
ゆるしいろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました