ラーマ32時間のお出かけの巻

blog

奄美から帰ったおとといの夜。

5日ぶりに外出を許されたシタラマが、
外に飛び出していって、出たり入ったりはしゃいでいた。

そんなシタラマを見ながら荷解きをしてたら、私は階段から落ちたwww

そこからよ。

シータはすぐに落ち着いて帰ってきたんだけど、

ラーマが帰ってこない。

久しぶりの外出、長めのお散歩に行ってしまったようだ。

縄張りチェックとかあるだろうし仕方ないな、、、と諦めて寝る。

朝になっても帰ってこない。

昼になっても帰ってこない。

午後、いいかげん私もソワソワしてきた。

シータと一緒に探しにいく。

大丈夫、と言い聞かせながら別のことに集中して過ごす。

けど、すぐにラーマの気配を探しては心配になり思考が不安に乗っ取られる。

鈴の音ではっと振り返る。

そこにシータがいると、

なんだシータか、、、とがっかりする自分が嫌になった。

シータ、ごめん、シータがいてくれて嬉しいよ。
ありがとう。

でも、ラーマにそろそろ帰ってきてって伝えてきて。

事故?
ケンカ?
迷子?

そんな思考に気づいては、不安を認めて意識を今に戻す。

不安だよね。
悲しいわー。

なんで私が帰ってきてすぐ出て行っちゃうのよ。

あぁ、、、

別宅か?
彼女のところか?

春めいたしな、、、

大丈夫大丈夫大丈夫
ラーマはじき帰ってくる。

いつもそうじゃん。

これまでだって何度もこういうことあったけど、

帰ってきたよ。

大丈夫

あぁ、不安。

怖い。

大丈夫

あぁ悲しい。

信じて待つのみ。

夜になる。
帰ってこない。

彼とzoomで繋がって泣かせてもらう。
怖い、怖い。
悲しいよー。

夜の9時、10時、11時、、、
出かけて行ってから24時間経過。


ここに越してから、最長のお出かけでも12時間だった。

シータはいつもと変わらず。

平常心。

シタラマは完全に繋がってるから、
もしラーマに何かあったらシータにはそれがわかるだろう、と思ってる。

その姿を見て、
大丈夫、ラーマは帰ってくる、と思うしかない。

夜中にふと枕元にラーマの気配を感じる、
あぁよかった〜、おかえりーと言いながら深い安堵感を感じる、

それをイメージしながら瞑想した。


それでも寝つけず、
ベッドでまどろみながら、

そうよ、

この不安な状況においても、

必ず、

今ここで、この瞬間に、

エネルギーの均衡をはかるべく、

ポジティブなエネルギーのことが起きているはず。

出来事は完全にニュートラルだ。
全ては中庸だ。

でも、私の意識のフィルターが、
ネガティブなことだけを捉え不安で怖くて仕方がなくなってるだけ。


私は目を閉じて、

ラーマがいないという状況のエネルギーを今一度感じ、

そこから、その真逆のベクトルを持つエネルギーを探した。

ベッドは変わらず暖かい。

ラーマがいつ帰ってきてもいいように、
昨日からずっと開けっ放しの玄関から冷たい風が入ってくるけど、
それでもなお部屋は快適だ。

そして、
いつも以上に、

私にへばりつくように寄り添うシータがいた。

私はずっと、

シータに一方的に話しかけてばかりで、
シータの声に耳を傾けていないことに気づけた。

あぁ、ごめん。

シータの温度を感じながらゴロゴロ音をじっと聞いてたら、

母さん、ラーマは大丈夫だよ、と言ってた。

でも母さん、心配だよね。大丈夫だよ、私がくっついてあげる。

そう言ってた。

そして明らかに、ラーマの不在のエネルギーをシータが全力で補ってくれてた。

あぁ、泣ける。
時間はすでに夜中の3時を回ってた。

シータの声を聞けたことで一気に落ち着き眠りに落ちた。

そして、、、

次に目が覚めたのは、ラーマの鳴き声だった。

にゃん、にゃん、にゃん、と可愛い声で3回。

部屋に入ってきた。

朝の6時。

「ラーマー!!!」と呼ぶだけで安堵で身体が動かなかった。

ラーマがベッドの近くにくるのを待って抱き上げた。

怪我も汚れもない。
身体がヒンヤリとしてる。

どこまで行ってたんだろうね。

ぎゅっと抱きしめる。

興奮してるラーマ。

ラーマ、お願いだから、この時間にあったこと、
全部を話して聞かせてちょうだい。

そしてシータのことも抱きしめる。

私はこの子たちには本当に弱い。

失いたくないものだからね。

でもさ、命だからね、いつかは肉体を離れる。

人生で体験する喪失はいくつもあるけど、

その喪失に向き合う術として

「エネルギー保存の法則」という宇宙法則は、

いつどんな時も身につける練習をしておきたいと思うものだ。

何かが失われたと思ったとしても、エネルギーレベルでは決して失われていない。

何か別の存在が、それを補ってそこに存在し続ける、という法則。

先日受講した講座でディマティーニ本人から学び私の中で定着させようとしているもの。

ラーマに、32時間もどこに行ってたの?と本当に聞きたい!

でもラーマからしたら、

母さん、5日もどこ行ってたの?かもね。

そしていつどんな瞬間も、

陰陽、プラスとマイナス、ポジティブとネガティブ、

そのエネルギーが均衡をはかって、ニュートラルであるという真理。

ラーマが帰ってこない、という出来事に対して、

ポジティブな側面、ネガティブな側面、両方があるという認識。

そしてラーマが帰ってきた今もまた、

同じく、ポジティブな側面、ネガティブな側面、両方が同じエネルギー量で存在している。

さっきまでベッドの中で自由に動けていた私は、

ラーマが腕の中で爆睡することで、自由を奪われたwww

奪われていいけど、でもこれは確かにデメリットかもしれない。

あぁ、今日からようやく日常に戻れる。

****

自己肯定感や自愛を育み、心の在り方を整えることで、
人生はどんどん好転していきます。

毎日の暮らしにあなたの笑顔が増え、
あなたがあなたらしく幸せに生きることで、

あなたの周りの人も幸せになります。

自分の在り方を整えることで人との関係がよくなり、
お金との関係も、身体との関係もよくなる。

人間関係、経済(お金、仕事)、健康面、 美も性も、

あらゆる領域の円満な成幸を心から応援しています!

⏬毎月、定期的に無料セミナーを開催しています⏬

【5月の開催日程】

5月26日(木)13:00〜15:30

5月26日(木)19:00〜21:30 

5月27日(金)19:00〜21:30 

5月28日(土)13:00〜15:30

5月28日(土)19:00〜21:30 

セミナー詳細、お申込みはこちらのリンクをクリックしてご覧ください。

提供 サービス

▼ オンライン無料セミナーはこちらからお申し込みください。

▼ 個人セッションはこちらからお申し込みください。

blogディマティーニメソッド感じたままに
新開 晴美をフォローする
ゆるしいろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました