助けて欲しい、と言えました

blog
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

数日前、

頭で考えすぎてることがあって、
鬱々悶々と重たい気分を感じながら、

仕事の合間に散歩に出ての。

ひろーい農道をテクテク歩きながら、

青々とした畑の草や澄み渡る青空を眺め、

いっぱい呼吸しながら、 

満開に開く桜の気分を味わってたら、

無数の花々がいっせいに発してる内から湧き上がる開くエネルギーを感じて、

その瞬間、

私の中からうっと涙が溢れてきた。

その時、

あー、怖かったんだなぁ、

すごくすごく不安なんだアタシ。

ついつい、ひとりでどうにかしなきゃいけない、と考えてしまう癖が発動しててさ、

ふっとひとりぽっち感を感じちゃってた。

ひとりじゃないってことは知ってる。

でもふっとそう感じてしまう時が、

ある、よね。

きっと誰にでもある瞬間なんじゃないかな。

この孤独感の正体はね、

自分が、自分と、切り離された時に感じるんだよ。

そう、私は私の気持ちがちょっとわからなくなってた。

そして、思ったようにできない自分を責める思考も出たりしてた。

そして、この先ヤバいことが起こるんじゃないかってネガティブな想像が広がることを、

惰性に任せて頭にやらせてた。

その前の日、

別件で、

困ってる私を助けてくれない、という、

言いがかり的な😅言葉を彼氏に投げかけ、  

もういい、自分でなんとかする、

という、女がいちばんよくない時に発する「いい」を言い放ち、

すぐに気づいて、あー、ごめん!拗ねていじけてただけだから、と謝った。

農道で涙したのはその翌日のこと。

ようやく泣けた。

ようやく、
自分の中の恐れに触れてあげられた。

結局、彼は私の困りごとをなんなく解決してくれて、

本当に有難いと思った次第。

素直に、お願いがあるの、助けてほしいことがあるの、

と言えばいいだけなのにね。

私って昔からそうなんだけど、

キツイ時でもギリギリまで踏ん張って、

まじで直前に、半ギレ状態からでヘルプを出すという癖があってさ。

早めに言えばいいのに、

相手を困らせちゃだめ、

こんなこと言ったらどう思われるか、

絶対怒られる、

とかビリーフ発動してよけいな勘繰りがでて、

そのことで、さらに相手を困らせるというややこしいことしてた。

今回久しぶりにそれが出ちゃったんだ。  

そして今朝、

目が覚めた瞬間、

このところの悩み事について、

そうだ、助けてもらおう、

というインスピレーションが湧き上がり、

円満ライフメソッドの修了生数名に連絡をとった。

実は、6月からスタートする円満5期のことで、

私の中でしっくりこないことがあって、

それをひとりで頭でこねくり回してたの。

集まってくれたメンバーにことのしだいを話し、

みんなの感じてること、そしてアドバイスをたくさんもらった!

私のビジョンがあいまいになったり、

よりよいものを創造したいという思いが拗れてる感じを、

円満を受けてくれたみんなならではの観点で、

スパスパとフィードバックをくれて、

その内容が本当に、

自分を深く探求したみんなだからこそのことばかりで、

私の方がホロホロと泣かせてもらった。
 

講師である私は、いつも生身の私でいることにコミットしてて、

だからこそ、講座の中でも私自身の葛藤をシェアし、

思い込みを手放すプロセスを生々しく見せてきた。 

むしろそれこそが最高の教材だと思うから。  

今日も、はるちゃんのその姿が本当に学びになるし勇気づけられたと言ってもらえたり、

はるちゃんが苦しんできたからこそ、あそこまで寄り添ってくれる、だからこその円満なんだから、このままで大丈夫!

はるちゃんははるちゃんのままで貫いて、って言ってもらえた。

そこから、具体的な改善点やユニークなアイディアをいっぱい受け取り、

ゴチャついてた頭の中がスッキリして、

あーーー、いい気分が戻ってきた😌

本当有難い。

感謝でいっぱい。

はるちゃんに、助けてって言ってもらえたことがいちばん嬉しかった。

そう言ってくれるみんな。

そして思う。

自立って、ひとりでなんでもできるようになることなんかじゃなく、

助けてって素直に言えることなんだよな、って。

うん、

自立って依存できること。

助けてって、

いい言葉だな、って。

できないは、

誰かのできるを引き出すこと。

ひとりでやるって、

誰かのできるを奪うこと。

新月の今日、

とてもよいスタートを切れた。

これで、円満5期の説明会にむける心が決まった!

4月、5月は集中的にセミナーを開催するから、

自分を制限してる枠から解放されて、

これからの人生を、

喜びと幸福感を感じて生きていたい、

そう願う40〜50代の女性の皆さんと、

お会いしたいと思ってます!

写真は奄美の海。

自己探求とは、海の中に潜ることと似てると私は思ってて、

潜在意識の奥深くは未知なる領域だからこそ、

深く入ることは、正直怖くもあります。

だからこそ、

共に潜るバディが必要だし、

どこが見所なのかのガイドも必要なのです。

私は、それぞれの探求のバディでありガイドでありたい。

その存在がいるからこそ、

安心と安堵を感じながら、自分の心の奥深くまで潜っていき、そこで体験が起こる。

はじめは暗闇かと思ってたその場所に、

意識の光を灯すことで、

その人の存在そのものという、

本当に美しいものが立ち現れてくるんだよ。

それを見つけにいく旅なんだ。

****

そういえば、以前もこんな記事を書いてました。

****

****

自己肯定感や自愛を育み、心の在り方を整えることで、
人生はどんどん好転していきます。

毎日の暮らしにあなたの笑顔が増え、
あなたがあなたらしく幸せに生きることで、

あなたの周りの人も幸せになります。

自分の在り方を整えることで人との関係がよくなり、
お金との関係も、身体との関係もよくなる。

人間関係、経済(お金、仕事)、健康面、 美も性も、

あらゆる領域の円満な成幸を心から応援しています!

⏬毎月、定期的に無料セミナーを開催しています⏬

【5月の開催日程】

5月26日(木)13:00〜15:30

5月26日(木)19:00〜21:30 

5月27日(金)19:00〜21:30 

5月28日(土)13:00〜15:30

5月28日(土)19:00〜21:30 

セミナー詳細、お申込みはこちらのリンクをクリックしてご覧ください。

提供 サービス

▼ オンライン無料セミナーはこちらからお申し込みください。

▼ 個人セッションはこちらからお申し込みください。

blog感じたままに
新開 晴美をフォローする
ゆるしいろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました