最近は

死ー両親との別離

<2011-06-28>

毎日が本当にめまぐるしくて・・・。

本当は毎日書き残しておきたいことが、
たくさん起きてるんだけど、

書けない。

でも、

明日は、はじめての『おだやか家クッキングシェア』!
みんなでちゃぶ台囲んで、梅をつける。

楽しみです。

そして、母の抗がん剤治療も、どうにか1回目を終えた。

さまざまな思いが交差し、ずいぶんと悩んだけれど、
一度治療を行うことに決めた。

母は、本当によく決心し、頑張ってくれた。

そして話には聞いていたけど、
終えてみて、心身の生きる力を弱らせる治療法だと、
私は実感した。

副作用のきつさに、死んだほうがましだと言う母に、
私は、ただただ手を握ってさするだけ。

死を意識させるような治療法は、
やっぱり不自然に感じるな、私は。

明後日は、ある統合医療のクリニックに行ってみる。

帯津先生はじめ、日本にもホリスティック医療、
統合医療の先駆者がいる。

そして、その後をいく若いドクターたちが、
ずいぶんと増えているように感じた。

統合医療の世界的第一人者であるアンドリュー・ワイル博士。
彼が率いるアリゾナの大学で学んだ経験もあるというドクターを
見つけ、そこに行ってみることにした。

いろんなことが起こり、毎日、私の心を大きく揺さぶる。

最近は、揺られっぱなしで、正直かなり大変だった。
癇癪を起こして、ギャーって叫んじゃうこともあったり

でも、湧き起こった感情は、行き場を求めて中を漂うから、
当たり障りのない範囲で、上手に発散してあげたいと思う。

そして、そんな自分を責めずに、許した。

いろんなことが起きた1日を振り返り、
出来事に対して、対処できた自分を認めてあげる。

また、些細なことや、当たり前にこなしてることも、
見つけ出して、自分をよく褒めてあげるようにしてる。

そうすると、自己否定感がおさまり、
肯定感と共に、眠れるようになった。

そんなワークを繰り返しながら、
自尊心をキープするようにしてる。

わずかな時間でも、ヨガや瞑想を欠かさないように。
ヒーラーにもらったフラワーエッセンスを胸に、
そのエネルギーを受け取りながら、
内側を満たすようにしてる。

Om Shanti.

続く↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました